スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本の資本主義の父と言われる渋沢栄一と新選組の土方歳三の縁 なぜ渋沢氏はこれだけの功績があるのに人気が無いのか!?

皆さん、渋沢栄一さんという名前をご存知ですか?

おそらく、一度は聞いたことがある名前だと思います。それもそのはず!

この方は日本の資本主義の父と言われた、正に経済の神様のような人なのです。

例えば、今私達が毎日のようにお世話になる銀行、みずほ銀行や日本の経済には欠かせない東京証券取引所なんかも、この渋沢栄一さんが設立したんです。


それだけじゃありません。今色々と揉めちゃってるあの理研も、この方が創設されたんです。

それはそれは、この方無しで今の日本はありえなかったという、日本の経済発展の父とも言える人なんです。

え?それが皆さんが大好きな土方歳三さんとなんの縁があるかって?


それが大有りなんですよ!

実はこの渋沢栄一さん、歳三さんが生まれた同じ武蔵の国は、榛沢郡血洗島村(現在の埼玉県深谷市血洗島)というなんだか恐ろしげな地名のご出身なんです。


そしてその昔の江戸時代の血洗島は、土方歳三さんがご出身の日野と同じく、天領と呼ばれる場所だったのです。


天領といえば、その昔の江戸時代には徳川幕府のお膝元の農地であり財政基盤として、特別な庇護を受けた場所。


そして渋沢栄一氏の生家も、歳三さんと同じように豪農と呼ばれるお金持ちの農家でした。



ただ、渋沢栄一さんの農家は野菜の生産の他に藍染めや絹の原料が元となる養蚕業が中心で、この利益は正に当時でも大富豪とも呼べる財産を築いたようです。


そして歳三さんと同じように、渋沢さんは実家の家業を手伝い、子供のうちから算盤を叩いて販売や原料の仕入れなどを行い、後の基盤となる優れた商才を磨いたようです。


我らが歳三さんも、ご実家の秘伝の薬である石田散薬の行商を行っていましたから、この辺りでもとても強い共通点がありますよね。


しかも渋沢栄一さんは家業を手伝いながら、あの永倉新八も門弟だった、神道無念流で剣術の腕を磨き、幕末のあの時代の近藤勇さんと同じように、攘夷思想を持っていたとか!



人は見かけによらないものです。


しかもこの渋沢さん。実は我らが歳三さんの新選組時代に、一緒に仕事をしているんです。


なんでも、京都見廻組の大沢源次郎が組を離れて不穏な動きをしていた時に、新選組の我らが歳三さんとその時幕府の一橋派の幕臣だった渋沢さんは、長州過激派浪士の大沢源次郎の捕縛に出かけたそうです。


その時、歳三さんは「渋沢くん、大丈夫?」と肩を叩いたとか!


その時歳三さんは大沢源次郎捕縛の令状を出す、渋沢さんの護衛も兼ねていたようです。


て、渋沢さん歳三さんに護衛されているということは、永倉新八の神道無念流の同門なのに、剣術はいまいちだったのでしょうか?


ていうか、この人一橋派の幕臣になる前は倒幕攘夷の過激な計画を披露して、大金持ちの父ちゃんから勘当されちゃったのにね?? 


さすが商才のある金持ちの息子!?


そんな歳三さんにも縁の深い渋沢栄一氏。


渋沢市のその後ですが、彼は幕臣として大活躍し、最後の徳川幕府将軍であった徳川慶喜の弟君である徳川昭武の随員として、フランスはパリで開かれた万博にも参加しています。



そしてその後は渋沢栄一氏はその商業の才覚を惜しみなく発揮し、日本の資本主義の礎を築きました。


正にこの御仁を偉人と言わねば誰を言う!というほどの偉人ぶりでございます。


因みにこの方は何度も日本のお札のデザインの候補に上がったそうですが、お髭をはやして居なかったので、ボツになってしまったとか?あらまぁ。


何でも通貨の偽造を防ぐには、当時の技術ではお髭を生やしている人が良かったそうです。残念!


渋沢栄一氏は、それほどまでの人物だったのです。


本当に、我らが歳三さんよりご実家はお金持ちそうですし、しかもその後の日本という国の貢献度と言ったら!


もう素晴らしいを通り越して、尊敬の一言しか無いものがあります。


でも、そんな凄いこの渋沢栄一さんなのに、この方ををモデルにしたドラマとか、乙女ゲームとか、全然ありませんよね?



日本の偉人ランキングとかでも、あまり名前を見ることがありません。


なんでよっつ!こんなに日本を良くした偉人中の偉人の一人に間違いないのに!



そう思いません?皆さん??本当におかしいです!


まぁ、渋沢さんにしてみれば、乙女ゲームの主役になんかならなくてもいいかもしれませんが。


しかし、なぜ彼のドラマやらお話が少ないのでしょうか?


でもそれはわかる気がします。


私、渋沢栄一のお写真を拝見した時に思いました。

なんて可愛らしいくまちゃんみたいなお方なんでしょう、て。



渋沢栄一さんのお若い頃のお写真です。
大人の事情で、(私が不器用なだけW)うまく大きく出来ませんでした。クリックで拡大してね!
因みに、ここにも同じ写真が

渋沢栄一氏

いやぁ、渋沢栄一さんはとても福々しくて、いかにも商人といった面持ちです。さすが。

それでもって、我らが歳三さん。
引き締まった表情が、武士としての覚悟を思わせるものがあります。

Hijikatatoshizo.jpg


うーん歳三さん、いい男だ・・・!この写真が昔のもので、写りが良かったものとしても、

間違いなくいい男だ!ファンの贔屓目でもいい男だ!


たしかにこれだけの男ぶりで、若くして幕府軍の司令官として戦地に赴き、武士としての天命を全うしたとあれば・・・・!


もうそれだけで劇的で美しすぎて、全世界の女子は(男子も)悶絶ものってヤツですよ!


本当、男は顔じゃないて言うけど、あれですよ!ただしイケメンに限るのルールですよ!

私もなんだか言って、金持ちの人の良さそうなオヤジより、金なさそうなイケメンとついついデートしちゃう方ですから!


て、おい!何言わせるのよっつ!


渋沢栄一さんは確かにものすごい人です。


でもやはり、伝説になりやすい人は イケメンに限ってしまうという・・・・・


本当に世の中の女子はゲンキンなんです!渋沢さんのほうが間違いなく沢山ゲンキンもってそうなのに!


そして、世の中の女子はそのゲンキンを歴史上のイケメンに費やしてしまうという・・・・


もう何がなんだかわからなくなってきましたが、ええと、私のこの記事はですね・・・汗


とりあえず日本には日本の経済の基盤を作り上げて、我らが歳三さんに縁がある偉人を紹介しておきたかったんです!


決して私のイケメンズ好きを披露しているわけではありません!


あら、大墓穴!

ええと、気持ちを切り替えて・・・・・


ところでこの大沢栄一氏が生前残した言葉で、素晴らしいものがあります。

”富をなす根源は何かと言えば、仁義道徳。正しい道理の富でなければ、その富は完全に永続することができぬ。”


”事柄に対し如何にせば道理にかなうかをまず考え、しかしてその道理にかなったやり方をすれば国家社会の利益となる

かを考え、さらにかくすれば自己のためにもなるかと考える。そう考えてみたとき、もしそれが自己のためにはならぬが、

道理にもかない、国家社会をも利益するということなら、余は断然自己を捨てて、道理のあるところに従うつもりである。”


正に素晴らしい、偉人ならではの重みのある言葉であります。


そうですよ。別に渋沢氏の人生がドラマにならなくても、

彼の人生そのものが現代の日本の経済に血脈の様に生きているのですから。

ドラマになる必要も無いことでしょう。


最近日本の経済はなんとなく奮いませんが、どうか昔の偉人である渋沢さんと我らが歳三さんの心をくみ取り、日本の政治家にも頑張ってほしいものです。



最後まで読んでくれてありがとう!

あなたも暇ですのぉ。


スポンサーサイト

テーマ : 歴史雑学
ジャンル : 学問・文化・芸術

コメントの投稿

非公開コメント

初めまして!

履歴から、伺いました。

楽しく読ませて頂きました。
渋沢栄一氏の事は、名前などは知っていました。
でも、土方歳三と縁があったとは、知りませんでした。

以前、土方歳三の生まれ故郷を訪れた事があり、
記事にしたことがあったので、↓に貼っておきます。
もし、お時間がありましたら、読んで見てください。
http://murasaki659.blog.fc2.com/blog-entry-256.html

Re: 初めまして!

梅さくら様!ご訪問誠にありがとうございます!

そーなんですよ!渋沢栄一さんはああ見えて、かつては闘士に燃えた尊皇攘夷志士だったらしんですよ!
その彼が若かりし頃には土方歳三さんと新選組と絡みがあったようで。

まぁ、でも元々商人としての合理的な才覚のほうが優っていたようで、結局商業で大成功しているようで。
確かにそのほうが人生の選択としては正しい気もします!

梅さくら様のブログ拝見致しました。写真がとてもきれいですね。

来年こそは、私も日本を訪問して土方歳三資料館に足を運んでみたいと存じます。

コメントありがとうございました!

Latest journals
Latest comments
Monthly archive
Category
Link
当ブログはリンクフリー! ブログランキング参加ちう♪ ポチしてけろぉ にほんブログ村 歴史ブログ 幕末・明治維新へ
にほんブログ村
Profile

琴乃 

Author:琴乃 

     
RSSリンクの表示
Display RSS link.
Search form
Friend request form

Want to be friends with this user.

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。